先輩の声

げんき堂整骨院けやきウォーク前橋 所属
小川 昭史
国際メディカル専門学校卒H23年4月入社

鍼灸師が主役になって
活躍するステージで働きたい
私がげんき堂へ入社を決めた理由は大きく2つあります。
元々スポーツの現場に携わりたいと思っていましたが、げんき堂はトレーナー活動等も盛んで沢山の経験が出来るのではないかと魅力を感じたこと。
もう一つは「鍼灸spa健美」のような鍼灸師が主役になって活躍できるブランドがあり、そのステージで働きたかった事です。
今現在鍼灸指導員という役割をさせて頂いており、その中で自分のレベルアップとエリアの後輩育成に取り組んでいます。
独立開業をする事が夢ではいけない
入社した頃の夢は独立開業をする事でした。
その後げんき堂で働いていく中で、独立開業をするという事が夢ではいけないと感じました。
というのは、独立をして店舗運営を継続していくことが大事なのだから。
運営していくには経営力が必要であって、スタッフを雇えば教育する能力が必要であって…。
それを知った上で将来必要になるものを今学び、経験している所です。
人間、技術共に磨かれる、そういう所
げんき堂では技術・知識があって治療だけが出来てもダメというスタンスです。
挨拶や清掃であったり社会人として当たり前の事をまずは学びます。
鍼も一緒で、基本的な打ち方や触り方から進んでいくので、基礎が固まり後の力になるはずです。
その他、勉強会やトレーナー活動も充実しているので、自分が気になる分野の勉強や、スポーツの現場に出たりと、幅広く学ぶ事が出来ます。指導員としての立場にあるため、エリアの鍼灸師達の成長を感じられることが非常にやりがいです。
結果的に鍼の認知もあげ、どんどん鍼灸業界を盛り上げていきたいですね。

応募する

上へ