先輩スタッフの声

げんき堂整骨院 イオンモール佐野新都市
中村 彰宏
早稲田速記医療福祉専門学校卒

GENKIDOの会社理念こそが入社の決め手になりました! 様々なことが学べるのも魅力!!
もともと東洋医学に興味があり、人の役に立つ仕事がしたいと思っていました。そこで選択したのが鍼灸師です。GENKIDOへ入社を決めたのは、まずは全国展開をしていること。スケールメリットに惹かれました。大きいからこそ出来ることが沢山あり、多くのチャンスがあると感じました。また技術や知識を学べることはもちろんのこと、クレドを通して人として成長出来ること。そして何より「世の中の方々の心と体を健康にする」というGENKIDOの会社理念に共感できたことが入社を決めた最も大きな理由です。
活き活きとした環境で充実した日々を送っています。 自身のキャリアをしっかりと描けるのもその環境があるからこそ!
GENKIDOではスタッフがとても活き活き働いています。常に妥協することなく、本気の姿勢で患者様、お客様と向き合っているからだと思います。そしてクレドの中にもある「常に進歩、常にベスト」の考え方で上を目指していくスタイルがとても自分に合っていると感じています。グループ内で学べることはすべて学びたいと考え、鍼灸整骨院部門に入社後、グループ内の介護施設、そしてリラクゼーションサロンでの勤務を経ていく内に、スタッフ育成に携わりたいと思うようになりました。そして現在は栃木エリアのテクニカルマネージャーとして鍼灸師をはじめとするスタッフの技術的指導を行っています。思い通りのキャリアを選べるのもGENKIDOだからこそと思っています。活き活きと働くスタッフの皆に支えられながら、働いている充実感で一杯の日々を過ごしています。
クレドがあったからこそ自分ひとりでは何も出来ないことを実感しています。 自らも誰かに何かを与えられる治療家になりたい。
GENKIDOのクレドの中の会社理念の最初の言葉に「人を活かす、人に活かされる」という一文があります。相手の立場となって、常に相手に何を与えられるかを考える。そして、結果として自分が得るという意味です。今までは自分自身が、人に活かされる事ばかりで、人を活かす事があまりなかったと思っています。人に感謝され、自分も成長する。目の前の患者様に対して今自分が何を出来るか、日々意識して治療にあたっています。これはテクニカルマネージャーとして後輩の指導に当たっている上でも気を付けていることです。自分自身も技術・知識を高め、患者様・お客様にたくさんの「ありがとう」を頂ける鍼灸師を育成していきたいと思っています。

応募する

上へ